風俗業界を裏側で支えるバイト

風俗業、華やかな表の裏側では…

風俗スタッフ

風俗業の花形はやはり風俗嬢。
自らの体一つで男性をもてなします。
しかし、彼女たちだけで風俗店の営業ができるかといわれればそれは無理です。
裏側でお客の案内をし、店の宣伝をしている男性スタッフがいればこそ。
繁盛しているお店ならば一般的に高収入な仕事の代名詞である医者、弁護士と同等の稼ぎを手にすることも可能です。
しかも、学歴や資格などは基本的に必要ありません。
現状の給料に不満がある、大金を手に入れたい、仕事がなかなか見つからない…
一度検討してみてはいかがでしょう。

風俗業界で働く

風俗業界、確かに怪しげで怖いイメージがあるのは分かります。
でもそれは一昔前の話。
今のご時世、風俗・水商売系といえどもサービス業の一種。
客を恫喝したりぼったくりなどは長続きしませんしそんな情報はすぐにネットで広まります。
一般業種と同じように接客の質を上げていかないと同業他社に負けてしまうのです。
だからこそ店側も一般から広く従業員を募集して刷新を図っています。
まだまだ業界への偏見やイメージで人が集まりにくいことや、体力的にツライこともあるので給料は高めに設定されていることが多いです。
しかし、実際の仕事内容はそれほど複雑ではなく未経験でもすんなり仕事を覚えられるのです。
店の売り上げとともに給料も上がっていきますのでやりがいもあります。

風俗・水商売系男性スタッフの待遇・福利厚生について

働く上で見逃せない待遇・福利厚生

手当て

風俗業界で働くからと言って職場環境に妥協はしたくないですよね。
より良いお店を見つけるために風俗業界での基本的な待遇や福利厚生についてまとめてみました。

就業時間について

風俗業界というと、朝から晩まで働き通しというイメージがありますがそういったことは減っています。
営業時間の長さにもよりますが、2交代勤務がメインで24時間営業店であれば3交代勤務となります。
大よそ10時間くらいが基本です。
え?8時間じゃないのかって?
さすがにキッチリ定時で終われる風俗店はまだまだ少ないのが現状。
これをブラックととるかどうかは貴方にお任せします。

休日について

キャバクラなどの水商売系を除く性風俗店の場合、年末年始以外は年中無休が基本です。(地方だと週1休みもある)
となると、そこで働くスタッフも休みなし?と思ってしまいがちですが休みはちゃんとありますのでご安心を。
さすがに週休2日は難しいですが1日はちゃんと確保できます。
大手グループともなると、有給が使えることもあります。

手当て

風俗業界では様々な手当て・賞金があります。
よくあるのが「大入り」
お客がたくさん入った日に店長・オーナーから支給されます。
額はそれほど多くはないですが、働く上でのモチベーションアップにはつながりますね。
ガソリン代支給は主にドライバーの仕事にたいしての手当てです。
これがあるとないとでは最終的にもらえる給料がだいぶ違ってきますので重要です。
大手の風俗店ともなると、家庭を持った男性でも安心して働けるように家族手当・子供手当てなどを支給している場合もあります。

保険

保険に関してはやや難しいです。
小規模店舗ではまずないと思っておいて間違いないです。
大手グループの場合は社員勤務となることが多いので社会保険完備していることも増えてきています。

風俗・水商売系男性スタッフの給料システム

高収入が魅力の業界

風俗スタッフの給料

高収入を目指す・稼ぐために働くのだからもらえる給料は気になるところ。
その給与システムについて少し解説します。

時給制と月給制

風俗店・水商売系のスタッフはその職種・仕事内容によってある程度給与システムが分けられます。

◆時給制
送迎ドライバー、ホールスタッフ、ウェイターなど。
フルタイムで働かないバイト待遇の職種や副業可などで募集をかけているような職種がこれにあたります。
大よそ時給1,000円~1,500円が相場です。
手当てなどは別途つきます。
◆月給制
受付スタッフ、事務スタッフ、webスタッフ
フルタイムの勤務がほぼ前提となるスタッフは月給制になることが多いです。
大よそ20万~30万くらいからのスタートとなり、勤続年数や役職などがつくことでドンドンアップしていきます。
まれに「正社員募集」というキャッチコピーを見かけますが保険など完備しているところはまだまだ少ないです。
固定給でボーナスの支給などがある、程度に考えておきましょう。

手当て・ボーナス・福利厚生

基本給以外に支給される給料関係の項目をまとめました。

ガソリン代・高速代・メンテ代
主に送迎ドライバーに適用されるもの。
業務で使用するガソリン代・高速代を負担してくれます。
車の持ち込みをドライバー側がすることが多いのでその維持費を一部負担してくれる場合もあります。
大入り手当て
お客の入りが多かった日に貰える手当て。
小額であることが多いですが、もらえるものはきっちりもらっておきましょう。
風俗系よりも水商売系の方が機会は多いです。
家族手当
大手の風俗グループが妻子をもった男性でも長く働けるように新設している手当てです。
まだまだ実施しているお店は少ないですが家族持ちの人は見つけたら要チェックしておきましょう。