風俗・水商売系男性スタッフの待遇・福利厚生について

働く上で見逃せない待遇・福利厚生

手当て

風俗業界で働くからと言って職場環境に妥協はしたくないですよね。
より良いお店を見つけるために風俗業界での基本的な待遇や福利厚生についてまとめてみました。

就業時間について

風俗業界というと、朝から晩まで働き通しというイメージがありますがそういったことは減っています。
営業時間の長さにもよりますが、2交代勤務がメインで24時間営業店であれば3交代勤務となります。
大よそ10時間くらいが基本です。
え?8時間じゃないのかって?
さすがにキッチリ定時で終われる風俗店はまだまだ少ないのが現状。
これをブラックととるかどうかは貴方にお任せします。

休日について

キャバクラなどの水商売系を除く性風俗店の場合、年末年始以外は年中無休が基本です。(地方だと週1休みもある)
となると、そこで働くスタッフも休みなし?と思ってしまいがちですが休みはちゃんとありますのでご安心を。
さすがに週休2日は難しいですが1日はちゃんと確保できます。
大手グループともなると、有給が使えることもあります。

手当て

風俗業界では様々な手当て・賞金があります。
よくあるのが「大入り」
お客がたくさん入った日に店長・オーナーから支給されます。
額はそれほど多くはないですが、働く上でのモチベーションアップにはつながりますね。
ガソリン代支給は主にドライバーの仕事にたいしての手当てです。
これがあるとないとでは最終的にもらえる給料がだいぶ違ってきますので重要です。
大手の風俗店ともなると、家庭を持った男性でも安心して働けるように家族手当・子供手当てなどを支給している場合もあります。

保険

保険に関してはやや難しいです。
小規模店舗ではまずないと思っておいて間違いないです。
大手グループの場合は社員勤務となることが多いので社会保険完備していることも増えてきています。

風俗・水商売系男性スタッフの給料システム

高収入が魅力の業界

風俗スタッフの給料

高収入を目指す・稼ぐために働くのだからもらえる給料は気になるところ。
その給与システムについて少し解説します。

時給制と月給制

風俗店・水商売系のスタッフはその職種・仕事内容によってある程度給与システムが分けられます。

◆時給制
送迎ドライバー、ホールスタッフ、ウェイターなど。
フルタイムで働かないバイト待遇の職種や副業可などで募集をかけているような職種がこれにあたります。
大よそ時給1,000円~1,500円が相場です。
手当てなどは別途つきます。
◆月給制
受付スタッフ、事務スタッフ、webスタッフ
フルタイムの勤務がほぼ前提となるスタッフは月給制になることが多いです。
大よそ20万~30万くらいからのスタートとなり、勤続年数や役職などがつくことでドンドンアップしていきます。
まれに「正社員募集」というキャッチコピーを見かけますが保険など完備しているところはまだまだ少ないです。
固定給でボーナスの支給などがある、程度に考えておきましょう。

手当て・ボーナス・福利厚生

基本給以外に支給される給料関係の項目をまとめました。

ガソリン代・高速代・メンテ代
主に送迎ドライバーに適用されるもの。
業務で使用するガソリン代・高速代を負担してくれます。
車の持ち込みをドライバー側がすることが多いのでその維持費を一部負担してくれる場合もあります。
大入り手当て
お客の入りが多かった日に貰える手当て。
小額であることが多いですが、もらえるものはきっちりもらっておきましょう。
風俗系よりも水商売系の方が機会は多いです。
家族手当
大手の風俗グループが妻子をもった男性でも長く働けるように新設している手当てです。
まだまだ実施しているお店は少ないですが家族持ちの人は見つけたら要チェックしておきましょう。

風俗 ソープランドのボーイ

最高級風俗店でお客さんをお出迎え

ソープランド

数多く存在する風俗店の中でも最高級を誇るのがソープランド。
限られた(選ばれた)地域でのみ営業可、というプレミアぐあいも人気の秘密です。

ソープランドのボーイの仕事内容

送迎
お客さんを店舗まで送迎する仕事です。
ソープランドは簡単に移転などできないので交通の便が悪いエリアの場合は最寄駅からお店までお客さんを送迎することがあります。
専用のドライバーを雇っていない店舗の場合はボーイが行います。
受付業務
ボーイの仕事の基本中の基本。
システムの説明、女の子の紹介、料金の受け取り。
難しい仕事と言うわけではありませんが、様々な理由で実際にサービスを受けずに帰ってしまうお客もいるのでそれを上手く成約させることができれば評価も上がり、給料など様々な面で反映してくるでしょう。
電話対応
各種問合せに対応します。
店頭でのやり取りよりも電話の方が相手の態度がキツイ場合があるのでそこはグッとこらえて対応しましょう。
下手に出る必要はありませんが丁寧な対応で。
給仕
ソープランドでは何も過激なサービスだけを提供しているわけではありません。
待合室で、浴室内でお客さんは飲み物をオーダーすることができます。
これらを給仕するのもボーイの仕事です。
掃除
店内清掃はもちろんボーイの仕事のひとつ。
お客さんもソープ嬢も、もちろんボーイも気持ちよく仕事が出来る様にしっかり掃除しましょう。
浴室の掃除はソープ嬢がやる場合があったりボーイがやる場合があったり、専門の業者に頼む場合など様々なパターンがあります。
ソープ嬢の出勤管理
お客さんが多数来店してくれても、相手をするソープ嬢がいないのでは話になりません。
また、逆に出勤ソープ嬢が多くても浴室の数は限られているのでこれも無駄が多くなってしまいます。
これらを上手い具合に調整するのもボーイの仕事。
新人がいきなりすることはないですが、ある程度経験を積んだボーイは担当します。
連絡なしに休むソープ嬢などもいますからちょっと面倒といえば面倒な仕事ではあります。

風俗 送迎ドライバーのバイト

便利な風俗「出張(デリバリー)」

driver.jpg

出張型風俗店はご存知ですか?
店舗内でサービスを行う風俗店が軒並み規制で新規出店できなくなった際に新たな業態として爆発的に増えた風俗業種です。
その特徴はまさに逆転の発想。
サービスを行う女の子が自分が待つラブホテルや自宅へ来てくれること。
店舗は周りの目があるから恥ずかしい、また近くにお店が無くて不便、という男性の不満を解消したすばらしいサービスです。
デリバリーヘルス、デリヘルなどと呼ばれています。

風俗嬢を安全に送り届ける仕事

この出張型風俗店では女の子が一人でお客の元へ行くわけではありません。
お店には男性の送迎ドライバーがいて、彼らが女の子送り届ける役割を担います。
車を運転するのでもちろん自動車免許が必要ですが、未経験でも簡単に始められます。
人を乗せて運ぶ仕事ですが、タクシーのように2種免許などは必要ありません。
通常の運転免許で働けます。
風俗系のバイトはあまり人にばれたくないものですが、送迎ドライバーは店の中で仕事をするわけでなく、車の中にいることがほとんどなので人目にも付かず働けます。

送迎ドライバーの仕事の流れ

  • 1、事務所や自宅などで待機
  • 2、受付スタッフからの支持を受けて女の子を迎えに行く
  • 3、指定された家、もしくはラブホテルに向かう
  • 4、お客が支払ったお金を一時預かる※お金の管理は店によって異なります
  • 5、次の送迎がある場合はそちらへ向かう、なければ現場待機
  • 6、事務所へ戻って預かっていたお金を渡す、給料を受け取る(日払いの場合)
  • 7、仕事を終えた女の子を自宅まで送り届ける

大まかにはこんな感じです。
仕事終わりの女の子の送迎はデリヘル以外の風俗店や水商売系の店舗でも行われます。
専属のドライバーがいる場合もありますが、受付スタッフなどが兼務して行うことが多いです。
デリバリーヘルスは唯一深夜営業が可能な風俗業種であるためドライバーの仕事も深夜まであります。
ですので本業が終わった夕方~深夜まで副業として働くことも可能です。

送迎ドライバー求人をチェック

キャバクラ・水商売男性ボーイのバイト

女性に囲まれるバイト

風俗店の男性スタッフ全般をボーイと呼ぶこともありますが、
ここで紹介するのはキャバクラなどの水商売系店舗のボーイのことです。
キャバクラと言えば綺麗な女性が男性客を酒を色気とトークで酔わせるところ。
ボーイたちは彼女たちに囲まれて、時には売上達成のために協力して仕事をします。

ボーイの仕事

ボーイの仕事としては

・開店準備
・女の子の出勤管理
・来店したお客の案内
・お酒や食べのものを提供するウェイター業務
・後片付け、女の子の送迎
などがあります。

開店後は一般的な飲食店とそれほど変わりません。
ただし、ある程度経験を積むと、女の子を席につかせる指示などの業務をすることにもなります。
これは「付回し」と呼ばれる業務で、適材適所で女の子を席に配置することで店舗全体の売上アップを目指します。
ボーイの仕事は学歴・資格・経験の有無などは特に問題にされませんが、比較的若い人材を求める傾向にあります。